playboating@jp playboat.exblog.jp

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   


by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

早岐遠征について

カヤックはシーズンに入り、これからは梅雨にも期待という時期ですね。
さて、この夏の計画で、長崎・早岐ウェーブに遠征をお考えの方もいらっしゃると思います。
ほとんど天候に左右されず、決まった時間に必ず現れる早岐ウェーブは、国内では屈指のビッグウェーブとして遠方からでも来る価値があると人気ですが、人が増えると心配になるのが、地元の方とのトラブルです。
自然の中でスポーツを楽しむ僕らカヤッカーとしては、自然やその地域の住民との関わりも大切にしながら遊んでいきたいと思っています。
早岐の地元の方から、遊びに来られるカヤッカーに対して、下記のような要望があったそうです。
ここだけに限らず、どの場所でもそうですが、今一度、マナーの確認として、掲載させてもらいます。遠征をされる方は、心がけをお願いします。

それと、今年のスプラッシュロデオ(早岐での大会)は7月11日です。
この日は遠征の自粛をお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
早岐ウェーブに関するお願い
① ライディングについて
●厳密に時間規制はないが、視界がきく時間、常識的な範囲で日照がある時間とする。
日没後のライディングは一切禁止。(※警察・消防等に通報されることがあります。)
● 雷・大雨・台風等、天候不順の場合、常識的に警戒が必要な場合はライディングを一切禁止。

② フィールドの使用について
● ここはリゾート地ではない。住民の方々の生活の場の中にあることを認識し、不快な印象を与えないように、上半身裸等でうろつかないこと。着替えは速やかに行いましょう。
● スプラッシュロデオ大会開催時のみ商工会駐車場利用の許可をいただいています。
通常時の駐車は、有料駐車場へお願いします。
● カヤックや身体を洗う水は持参する。商工会駐車場の水道は使用しないこと。
● ゴミは持ち帰ること。

③ 漁船・ジェットスキー他、免許を有する船舶とのトラブル回避
● 地元の方々の好意によって早岐ウェーブで遊ぶ事を容認されていますので、
カヤック以外の漁船等の船舶が最優先です。
● 上流・下流から漁船等が通行するので、ウェーブへエントリ-する前に十分確認すること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
c0121102_12405943.jpg

[PR]
by playboating | 2010-06-10 12:26 | その他 | Comments(0)