playboating@jp

カテゴリ:長瀞紹介( 5 )




う さ ぎ

先日、長瀞からカヤックの帰り、やっとうさぎを食べれた。
もちろん、ほんとうの「うさぎ」ではありません。寄居にあるラーメン屋の名前です。

長瀞からの帰り、寄居町に入り、国道140号線沿いにある、プレハブみたいな目立たないラーメン屋がある。
建物がプレハブみたいだから見落としがちだが、これがけっこう人気の店らしい。
前々から、この店に入ってみたいと思っていたのだが、ちょうど昼頃に通るといつも行列。こんな寄居の田舎町で、行列のラーメン屋なんてありえない・・・。
自分は近所なのに、わざわざ行列に並ばなくてもといいやと。
で昼遅くに行くと、「スープ終わりました」の張り紙・・・。
いつもこんなパターンで、近所にありながら、食べる機会がなかった。

で、先日2時頃、店の前を通るとまだ開いているではないか!
やっと念願叶う!いざ、入店。
店の雰囲気は普通。というか外見とおり、やや質素か。
こだわりの名店という雰囲気でもなく、やっぱり田舎にある普通のラーメン屋という感じ。
メニューは「ラーメン」と「うさぎラーメン」、あともう1種類あった気がする。
サイドメニューもチャーハンだけだった。
メニューが少ないのは、やはり自慢の味だからかな。
ちなみに「うさぎラーメン」と「ラーメン」の違いは具に煮たまごとチャーシューが増えているだけです。麺は「中細麺」と「太麺」が選べる。あとは麺の量が3段階。

さて、肝心な味の方ですが、しょうゆベースで、喜多方ラーメンに近いのかな?
こってり味が好きな自分としては、ちょっとあっさりでした。
行列ができる店として入っているので、期待が高過ぎたかな。
正直、感動!とまではなかった。だけど、もちろん、美味しかったです。
また行きたいと思います。長瀞・寄居の中では一番お勧めのラーメン屋だと思います。
こってりスープにもできるそうなので、今度はそっちを頼んでみようと思う。

けど、カヤッカーが昼頃にここを通ることは‘まれ’でしょうから、チャレンジの機会は少ないのかなー。

c0121102_22414756.jpg
「うさぎラーメン」、太麺、200g。みかけは普通ですね。スープも最後まで飲みましたよ。


c0121102_2362356.jpg
店の全景。プレハブなので、気付きにくいか。長瀞から寄居むかって国道140号左側、牛丼・すき屋の隣りです。
[PR]



by playboating | 2012-02-12 23:09 | 長瀞紹介 | Comments(0)

長瀞ミステリースポット

c0121102_2104223.jpg
昨日の雨で 長瀞は水位上昇(といっても少しだが)
そこで、以前にも紹介した親鼻上流にあるスポットへ。
実はすでに何度か通ったのだが、水量が少なくてイマイチだった。
水が増えた今日がチャンスというわけだ。

さて、ミステリースポットだが、ズッポシ!ミステリーというほどではないが、
なんとか頭まで。しかし、潜ると滞空時間があるので、けっこう楽しめるかな。
エディも広いし、アラウンド練習もできる。ライン下りも来ない。好条件です。

そして、今日はこのスポットも大賑わい。
まずは山形からSD-SPORTS御一行様。
上のホールで遊びます。
c0121102_210040.jpg
ホールは見た目に形は、けっこういい感じ。ただ、上流は川底がすぐそこに見えています。ループ系はトライする気にはなれませんね。
SD-SPORTSの皆さんは果敢にホールに入っていました。
中で梅さんはさすが、連続カートを繰り出しています。
C1サムライI嶋さんも縦技出しています。ホールの右側なら差せるようですね。
c0121102_2191255.jpg
水量的にはまだまだ増えると、いい感じになるでしょう。

この後は、S戸さん、スーさん来襲。
いい日に来ましたよ。
S戸さんは、すぐにポイントを見つけ、頭まで行くにようなりました。
この後はY風君も来たようですが、自分は上がり。

ここは、どこもミステリースポットが消滅している今は、良い場所だと思います。
この日の親鼻水位は1.40。だけどこれよりも少なくなると、厳しいかな。
ちょっと増えたときに来るといいと思います。

[PR]



by playboating | 2011-11-12 21:10 | 長瀞紹介 | Comments(0)

長瀞新スポット発見

c0121102_2055562.jpg

まずはこの上の写真を見て、何を思うか?
たいした流れでもないけど・・・

この見事なシーム・・・
ある特定の方々には、よだれが出るほどではないか?

ここは、長瀞の上流です。
もともと以前からあった二股だったのですが、
これまでは、側流の方が少な過ぎて普通のエディラインという感じだったのだが、
この台風で、流れがその側流の方に多く流れるようになった。
前回、下った時は水量が多くて、合流は爆っていたので、
「これは水量引いたら、面白いのでは?」
と思っていた。
そして、今日、確認に1人ダウンリバー行ってきたのです。
残念ながら、プレイボートで下ったので試していませんが、とても期待できそう。
エディは広いし、下流はゆるゆる瀞場。
車も近くの河原に入ることができます。スポットとして文句なし。
もちろん、今度は水中探索ボート「スパイ」で来ます。

そしてもう1つ発見。
このシームのすぐ上流に
c0121102_2151432.jpg

こんなところにホールが・・・
しっかりまいた形のいいホールです。
サイズは大きくはありません、手頃という感じでしょうか?
しかし、この少ない水量では一番のホールではないか?
上流側は、完全に岩が見えていて浅いので、僕は無理はしませんでしたが、スピン系は問題ないです。誰か縦系を試して下さい。上流は浅いですが、スポット自体は大丈夫じゃないかな?
[PR]



by playboating | 2011-10-20 21:17 | 長瀞紹介 | Comments(4)

さくらは見頃

週末は桜が予想とおり、いい感じでした。
ついでに水量も。
なぜか、週中くらいから水が増えている。
先週は1ケタだった水量が今は、15t前後。
ダムの放水か?雪解けが少しはあるのか?
これまで、渇水だったので、久しぶりに増えるとちょっとパワーを感じます。

桜並木はこんな感じ
c0121102_20545839.jpg

土曜日は、人もまばらだったのですが、
日曜には、大混雑。やっと人が戻ってきたという感じです。
それでも例年よりはまだ少ないか・・・。

これはサクラウェーブから見た土手。
c0121102_20564749.jpg
カヤッカーも多かったですよ。
[PR]



by playboating | 2011-04-10 20:57 | 長瀞紹介 | Comments(0)

成長中

c0121102_9122017.jpg
以前にもちょっと紹介したセイゴの瀬の“つらら”
どんどん成長しています。
完全に下につながって、岸も氷の厚みが増しています。
もちろん、人が乗っても大丈夫!
c0121102_9123459.jpg

この写真、興味本位で上陸したのではありません。
沈脱して、あがったとこです。
スクールの1コマなのですが、この寒さの中、泳ぐなんて根性あります。
(って僕が泳がせた??)
こうやって、パドラーだって成長するんです。

c0121102_9124987.jpg
つららを下から見たところ。
どこまで成長しるかな?
[PR]



by playboating | 2011-02-02 09:13 | 長瀞紹介 | Comments(0)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル