playboating@jp

カテゴリ:ツアー( 3 )




神流川下見

先日のことだが、一人で神流川に行ってきた。
4月にブループラネットでツアーを行いたいのだが、水量はどんなもんなかな?と。

神流川 万場水位0.29
正直、これでは少ない。下れる下限か。という感じ。
かなり上流部だし、標高もそれなりにあるので、水温は低い。
ところどころで河原に雪が残っているところも。
だが、この日の天気は快晴で、とても気持ち良かった。

c0121102_08010.jpg
スタートの蛇木の滝下の瀞場。この透明感がいいですねー。

c0121102_085568.jpg
水量が少なく、底を擦りながらくだらなきゃいけないところも。けど、空も水も透き通っていて、気持ちいいー。

c0121102_0103865.jpg
最初の難関、3段の瀬、入口。パワーはないが、ルートが狭いですねー。

c0121102_0113852.jpg
蛇木渓谷最大のドロップ。やっぱり、もう少し水が多い方がラインも楽だな。

これから、雪解けで増えてくれるのを祈る。
[PR]



by playboating | 2012-03-26 00:14 | ツアー | Comments(0)

神流川紅葉ツアー

c0121102_192111.jpg
日曜は群馬の神流川に行ってきた。
ここは長瀞からひと山越えた向こう。車で約1時間という近さです。

ここ最近、雨が降ってないので下れるか心配していたけど、なんとかOKという感じだった。
しかし、今日の水位はおそらくミニマムに近いだろうから、逆にいつでも下れる水量はあるのかもしれない。
前半は小さなドロップが続き、クリークというほどではないが、ちょっとテクニカルな感じ。難しい瀬が2箇所あるが、ポテージも簡単。この水量であれば、リスクも少ない。
後半は落差も少なくなり、初心者でも大丈夫なくらい。
スタートは蛇木の滝~ゴールは丸岩と呼ばれる巨岩のあるすぐ上流。6~8kmくらいだろうか。
この川の魅力は、山深い渓流らしいその景色。
この癒しな風景とテクニカルなライン取りが僕は好きです。

c0121102_193325.jpg
スタートの蛇木の滝。写真は凄そうな場所にも見えますが、この滝は下りませんから。けっして難しいレベルの川ではありません。

1箇所目の難所
c0121102_1924951.jpg
写真では見えない奥に1つ目のドロップがあって、ここは2段目。1段目の方がライン取りは狭かった。

途中で、「この先、岩があるから気をつけな!」と声をかけてくれたおじいちゃん。
どこにいるかわかりますか?
c0121102_196129.jpg
柿の木に登って、柿を取っています。いえ、あなたこそ、気を付けてください・・・。

2つ目の難所。この区間最大の落差です。
c0121102_1916698.jpg
このあと、頭から落下。見事にクリアとは言い難かった。

c0121102_19173082.jpg


c0121102_19175181.jpg


c0121102_1918366.jpg
こんな感じで小さなドロップの連続で楽しい。けど、もうちょっと水欲しいかな。

アフターは温泉と桜&モミジ観光。
c0121102_1919698.jpg
このあたりは冬桜というのも有名で、モミジとサクラが一緒に楽しめます。
温泉は冬桜の宿「神泉」。新しい施設ながら、日帰り入浴¥520とリーズナブル。

近くの公園でのライトアップ。
c0121102_1921451.jpg

温泉入って、メシ食って、久しぶりにツアーって感じで楽しめました。
[PR]



by playboating | 2010-11-29 19:22 | ツアー | Comments(0)

気田川ツアー

c0121102_0132195.jpg

川は濁っていますが、緑が気持ちいい。
あれ、ボートがレジャー艇ばかりですが・・・。

実は先日の長良川の前日は気田川にいました。
東京の某ショップのツアーガイドとして参加です。
前日の雨で川は濁っていましたが、天気は快晴。
川下りには気持ちいいです。
参加者は皆さんは、カヤックの経験はあるが、
川下りは初めてという方ばかり。
それもそのはずで、全員アングラー(釣り)の方なのです。
僕も初心者の引率は久しぶりで、とても新鮮でした。
参加の皆さんも、最初は不安げでしたが、後半では、すっごい笑顔。
瀬で、ボートがバッタンバッタン揺れる度に、顔もほころんでいました。
川下り、楽しかったようで、何よりです。
c0121102_019591.jpg

某ショップの店長です。ちなみにカヌーショップではありません。
(カヌーライフを見るとわかります)
c0121102_0184418.jpg

ロッキーさん。常にチャレンジングなコースを漕いでいました。
ノー沈はさすがです。
c0121102_0111443.jpg

ご夫婦で参加の榎○さん。
カヤック購入のきっかけは長瀞のラフティングだったそうです。
(実は僕も以前は、その会社ガイドをしていたのですが・・・)
[PR]



by playboating | 2007-05-31 00:32 | ツアー | Comments(2)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧