playboating@jp

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧




ワールドカップ 最終戦

スイスでもワールドカップ3戦目がすでにスタートしている。
予選のリザルトは今のところわからないが、
2戦を終えた時点でのランキングが発表されている。
日本人は
カズヤが17位、
むむ10位、もっちゃん11位にランク。
ちなみに男子は
1位パーター・チョンカ(スロバキア)
2位ダスティン・アーバン(USA)
3位エリック・ジャクソン(USA)
4位Mathieu Dumoulin(フランス)
5位ニック・トラウトマン(カナダ)
女子は1位エミリー・ジャクソン(USA)となっている。→ランキング
c0121102_18275480.jpg

3戦目の結果次第では、ほんと上位と呼べる位置が狙えています。
結果楽しみですねー。

話は変わって、日本は雨、すごいです。
ゲリラ雨なる言葉も流行っている。関東は増水しいるようだが、
今、自分は雨が降ってない地域にいるので、実感がない。
日曜は漕ぐ予定なのですが、
水量はどうかな???
[PR]



by playboating | 2008-08-30 18:28 | 大会レポート | Comments(0)

十番勝負!

c0121102_22135166.jpg
「ガオー!」と怪獣の物真似?それとも「へんし~ん」のポーズか?

いえ、これはハンドでカートホイールの練習中です。
そう、本日はリサ助手の十番勝負の取材。
今回のチャレンジは静水フリースタイル。
挑戦を挑んだ相手はこの人。
c0121102_22182279.jpg
ベタですいません。 やはり、彼は理論がはっきりしてますからね。

リサ君はなんとかバウスタンディングが出来るレベルなのですが、
今回、静水カートができるべく、教わりました。
とは言っても、当然というか、通常、たったの数時間や、1日で出来るようになるわけがありません。ここでは、その練習方法をメインに教わる。
大切なのは、その正しいフォーム等を理解すること。
リサ君も短い時間ではあったが、少し上達もみられた。
最初は、パドルにバランスを頼るバウスタンディングだったが、
c0121102_22285177.jpg
このようにしっかりフットブレスに体重を乗せるやり方もできるように。

上の変身ポーズの後はこんな感じ。
c0121102_22323026.jpg
形はまあ、様になっていた。タイミングが合うともっとよくなるかな?
練習のポイントをしっかり聞いたので、あとは繰り返すのみ。
成果はいかに?詳しくは次号のリサ君のレポートで。

上達の近道というのはないかもしれないけど、基礎をしっかり学ぶのは、結局、早く上達すると思う。(言葉の表現かもしれないが、近道と早いは違うかな)

あと、もう一人須田さんという女性が、一緒にデモンストレーションしてくれたのだけど、彼女、上手い!
c0121102_22452554.jpg
クリーンカートや、ハンド、ループを簡単にやってのけます。静水は力ではないというのを証明してくれます。素晴らしいのは、体重移動のタイミング。なめらかな動きが美しかったですね。
自分も静水見直さなきゃですね。
[PR]



by playboating | 2008-08-27 22:51 | 取材 | Comments(0)

ワールドカップ速報 第2戦

ワールドカップはドイツでの2戦目が終了しました。
今回は日本人、大活躍と言っていいでしょう。

リザルト
松永カズヤ 12位
八木タツヤ 25位
石田元子 7位
加藤むむ 8位
倉貫葉子 25位
カズヤはクォーター進出、
もっちゃん、むむはセミファイナルまで進出しています。

最終結果だけみても、なかなかというところですが、
それだけではない!
なんとカズヤは予選5位で通過。
予選順位は
1位ステファン・ライト
2位ピーター・チョンカ
3位エリック・ジャクソン
4位ダスティン・アーバン
5位カズヤ
そしてカズヤの下位には第1戦で2位になっているニックトラウトマンらの名が連ねる。
残念ながら、カズヤはクォターで12位になり、セミファイルナルは進めなかったのだが。
最終、上位に残ってくるやつらは、やはり凄いし、
そこがまだ差なのかも知れない。

それでも、カズヤにはファイナリストの可能性は見えてきたと思う。
最終戦、期待しちゃうね。

現地入りであまり時間もなかっただろう八木君も、最終戦は調整できて、
実力を発揮してくれるかも。
もちろん、もっちゃんの7位、むむの8位も素晴らしい。
アウグスブルク(ドイツ)はホールだけど、
最終のスイスはウェーブ。どうなるかな?
[PR]



by playboating | 2008-08-25 09:33 | 大会レポート | Comments(0)

おおキノコ

c0121102_131421.jpg
お盆にオボナイに行ったことはレポートしましたが、
その時に宿泊したのが田沢湖キャンプ場。名前の通り、湖のほとりにあるのですが、森の中にあり、「山に来た~」って感じで、過ごしやすかったです。
思い起こせば、テント泊はここ数年ない。(まず、テント持ってないし)
カヤックの遠征となると、宿がない時は車中泊ですましちゃうから、
テントの必要性がなかった。目的がカヤックになっていると、それ以外のことには労力を使うことが面倒で、つい手軽な方向になってしまう。
たまにテントで寝ると気持ちいいですね。(駐車場じゃなくて)
まあ、今回も貸しテントだし、メシは外食だし、手抜きに変わりないですが。
で、関係ない話ですが、驚いたのが、トップの写真にあるキノコ。
駐車場横の土手に目を向けると、何か白い物体が・・・。
うへっ、顔の大きさほどもあるキノコではないですか。
通常のシイタケと比べると、こんな感じ。
c0121102_1331231.jpg
あまりにもめずらしいので、アップしました。これ、食べれたら1食分になるよな。
何ていう種類か知っている人いますか?

さて、今回の夏休みはブラントに、温泉&食い道楽。
漕げなかった2日目は、水沢温泉へ。(乳頭温泉の近く)乳頭温泉と同じ乳白色のお湯でした。
夜は少し離れた町まで、焼肉を食べに。七輪で炭焼きだが、前が見えないくらい店内にはけむりがたっている。満員なので、1時間待って着席。塩カルビが絶品でした。
お風呂入って、食うだけの1日。これを休みと言わなくて何という?
3日目も漕いだ後は、田沢湖ハーブガーデンでバイキング&温泉。
こんな贅沢な遠征は少ないです。
嫁さんにはこんな食事をしたとは言えないですね。

ちょっとおまけで、田沢湖での写真です。
c0121102_13161355.jpg

c0121102_1316494.jpg

c0121102_1317851.jpg

[PR]



by playboating | 2008-08-21 13:28 | 遊び | Comments(0)

ブラント三昧

c0121102_15222718.jpg
ちょっと前のことになりますが、夏休みは東北・秋田に行ってきました。
それなりに有名なオボナイウェーブです。
ボートのボトムがフラットになり、ウェーブでのスピンが流行りだした頃から、
「オボナイでは簡単にフラットスピンができる!」との噂があった。
以前から、行ってみたいとは思っていたが、なにしろ遠いから・・・。
と機会を逃していたのだが、今回、初めての遠征になった。

感想から言うと、夏休みにもってこいのスポット!って感じでした。
まず、涼しい。
今回の天気もあるかもしれないが、水はきれいで冷たいし、
山の中にあるので、夜も涼しい。(キャンプで過ごした)
それと、土地柄的にのんびりしている。
地元の人がフレンドリーなのもそうだし、このスポットは
基本的にはサーフィン、スピン、ブラントができるが、それ以上は難しいだろう。
なので、トップ選手が練習するには物足りない感じだ。
そんなスポットなので、初中級者向けで、単純にサーフィンでも楽しいという雰囲気ある。
練習、練習というより、サーフィン、ブラントを楽しむという空気だ。
このゆるい感じが、なんとも気持ち良かった。
ウェーブは発電所の放水に左右されるので、放水がない時は観光に繰り出す。
周りは観光地だから、そこは不自由しない。
(実際、2日目はほとんど観光のみ。)

さて、スポットでは、写真の通り、ブラント三昧!!
左走りのみですが、高角度でブラントが決まり満足です。
それ以上の技も狙ってみたけど、僕の実力では力不足。
しかし、こんなにブラントをいっぱいできたのは初めて?かと。
いい夏休みでした。

c0121102_15235989.jpg
今回、案内をしてくれた金○さん。今回の遠征メンバーで唯一の健康体。

c0121102_15254386.jpg
指を骨折して、まだ治りかけの館長。なのにこのパワーは何?

c0121102_15264636.jpg
腰通から、復帰したばかりでリハビリ中。

c0121102_15282151.jpg
仕事で怪我をして、指を縫う。まだ抜糸もしてないのに漕いでいいのでしょうか?

c0121102_15224780.jpg
そして僕。久々に写真を撮ってもらったので、自分の画像があります。
そして事件は1日目に起こった。お昼休憩して、午後のパドリングに入ろうと、
ライジャケを着ようとた時に・・・。はずれた・・・。あえなく、パドリングは断念。
(3日目に再び漕いだけど)
僕のことを知っている人なら何が起きたかわかるだろうが、本来なら病院送りのところを、館長のおかけでその場で修復。ほんとありがとうございました。
なんとも、ケガ人だらけの遠征でした。

このウェーブではこんなことも
c0121102_15405470.jpg

こんなこともできます。
c0121102_15444979.jpg


また行ってみたい。
[PR]



by playboating | 2008-08-19 15:41 | 遊び | Comments(4)

ワールドカップ速報

オリンピックは終盤でしょうか?
フリースタイルはワールドカップ第1戦(チェコ)がスタートしました。
残念ながら、日本人選手は全員、予選突破ならなかったようです。

松永カズヤ 28位/71人
加藤むむ 16位
石田元子 21位
倉貫葉子 27位
だったようです。リザルトはこちら。
カズヤとむむはもう少しというところだったのですが、残念。
カズヤの得点は1本目は良かったのに、2本目でミスったのでしょうか?
2本揃えてたら、クォーター行ってたのに・・・。
しかしながら、安定しているのも実力。
だけど、カズヤには爆発力があるのも確か。
2戦ドイツに期待です!
[PR]



by playboating | 2008-08-18 18:08 | その他 | Comments(0)

ヤッター!!

秋田遠征から帰ってきました。
夏休み!って感じでした。
レポートはのちほど、お届けします。

ところで、北京オリンピック、竹下百合子選手が4位入賞。
これは日本スラローム史上、すごい快挙です。
C2ペアも9位でした。
残念ながら、K1、C1は予選落ちでしたが、
彼らのブログを読んでも、熱い気持ちがわかりますね。
選手の皆さん、お疲れ様でした。
さて、これからはフリースタイルのワールドカップです。
こちらはどうなるかな?
[PR]



by playboating | 2008-08-16 11:40 | その他 | Comments(0)

日曜大工

すでにお盆休みの連休に入っている人も多いだろうな・・・。

自分はこの土日は木工工作に精を出しました。
娘用のイス作りです。
子供の成長に合わせて座面の高さを変えられるイスとやらがあるのですが、
売られている値段は2~3万くらい・・・。
嫁の欲しい!という声に作ることになった。
簡単な作りですが、切り出しや、角を丸くしたり、ペーパーがけとけっこう時間が掛かる。
まだ途中ですが、こんな感じ。
c0121102_10411693.jpg
一応、ネジ式で座面高さを変えられるように作っています。
材料費¥3,000です。
ポイントはヒジ部分のミッキーの模様。
いいアクセントではありませんか?

今週末は、家族サービスでしたが、わけがあります。
そう13日からは東北へカヤックツアーですから。
すでに現地入りしているパドラーから、ブラント最高!と連絡が。
家族は実家に帰らせて、一人で遠征です。

カヤックネタではなかったので、1つNEWSを。
現在、アメリカでアウトドアショーが開催されています。(Vol22でもちょっと紹介予定)
フリースタイルはあまり元気がないのですが、
リキッドロジックから新艇が発表されていますね。
名前はビスケット。跳ねそうですね。
c0121102_10505716.jpg
デザイナーのシェーンのブログで紹介されています。
[PR]



by playboating | 2008-08-11 10:59 | 遊び | Comments(0)

頑張れ日本選手!

北京オリンピック開幕ですね。
小誌でも紹介したように、スラロームに日本人5人が出場します。
一輝や三馬君はフリースタイルでも活躍した選手です。
北京でも暴れてくれると思います。
ということで、彼のブログを紹介しますね。

矢沢一輝
天空の城☆パズ

竹下百合子
百合の花

羽根田卓也
蛇の如く

三馬正敏
sanmamania

長尾寛征
鷲敷生活

すでに選手村の様子とかレポートされていますね。
若い彼らだけに楽しみです。
[PR]



by playboating | 2008-08-06 07:09 | その他 | Comments(1)

久々長瀞

久々長瀞で漕いできました。(1か月ぶりくらいだけど)
メンバーも今年、初めての方とも一緒です。
ちょうど、Vol21にも長瀞の小滝ウェーブを紹介したのですが、水量は少なく20t。
こうも猛暑が続くと、小滝ウェーブは出そうにないですね。
それでもこの時期の20tは多い方です。
パドラーも水が少ないわりにはけっこういっぱい。
40tの時には小滝にしか人がいないのが、今日は鉄橋下から大岩まで
パドラーいっぱいです。
ちなみに水着のおねーちゃんもいっぱいです。
長瀞の特徴ですね。

スポットはさくらホール。
c0121102_7141168.jpg



c0121102_7143797.jpg
見た目はけっこういい形でしょ?
そのわりには難しく、ブラント(ランドハウスくらいしかできてないが)を狙うも、
残りは難しい・・・。
まあ、今回は家族で来ていたので、のんびりパドリング。
久々の面子とも漕げたし。こんなカヤックもたまにはいいかな。

夏休みは東北方面に遠征予定中!
[PR]



by playboating | 2008-08-04 07:19 | 遊び | Comments(1)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧