playboating@jp playboat.exblog.jp

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   


by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0121102_12265828.jpg
現在、ボスニア・ヘルツェゴビナで、ラフティングの世界大会が開催されています。
そこに、弊誌でも紹介したリバーフェイスが参加しています。
もう大会は終了したのですが、なんとリバーフェイスは総合2位と大活躍!
大会は、スプリント、ダウンリバー、スラロームの3種目で行われ、総合で決する。
リバーフェイスは、スプリントで11位と出遅れたものの、ダウンリバーでなんと優勝、
スラロームで5位、そして総合で2位となったのだ。
男子のチーム・テイケイも総合2位というから、日本チームの強さがわかる。

ご存じの人も多いかもしれないが、
日本ラフティングの代表(特にテイケイ)は、御岳で普段からスラロームの練習をしている。
スラロームがラフトボートの操作にも大きくフィードバックされているのは言うまでもないだろう。

やはり、流れを読む力、ボートコントロールを身に付けるのにスラロームは有効ですね。

参考HP
2009世界ラフティング選手権公式HP
日本代表応援・速報
[PR]
by playboating | 2009-05-24 12:15 | 大会レポート | Comments(1)

長瀞25tは

c0121102_22475898.jpg
ちょっと他誌の取材で長瀞へ。
隠すほどのことでもないので、カヌーライフでフリースタイルを紹介する記事だ。
今回(というか、また)、モデルは大内君
これは内緒だが、彼はこれからはイケメンとして売り出すことにしたらしい。

水量は25トン。スピンホールもさくらホールもいける。
さくらは十分巻きのあるウェーブで、たいした技が出せるわけではないが楽しい。
せっかくなので、長瀞にいたその他2人を巻き込んで、皆野町からダウンリバー。
この水量はけっこう遊べた。
c0121102_22482375.jpg
このホールが御岳にあったら、エディは渋滞だなというポイントがいくつかあった。
肩はリハビリ中だが、今日術後、初めてホールでカートホイールをした。
大丈夫なようだ。
もう変な方向に腕を伸ばすようなことでもなければ、いっぱい漕いでも大丈夫だろう。
むしろ、もっとパドリングを増やして筋力をつけなければいけないかも。

しかし、久しぶりの(自分が漕ぐのが目的の)ダウンリバーだった。
あまり下らない皆野の区間も漕いだのだけど、けっこうこの水量は長瀞いいじゃないか!
しばらくはダム放水があり、ある程度この水量をキープするらしい。
c0121102_22485163.jpg


あっそれと、明日から長瀞でNHK連続ドラマ「つばさ」が撮影に入るらしい。
山下真司がなんと船下りの船頭役。その妻に斉藤由貴。
土曜までいるらしいですよ。
NHK連ドラ、出演のチャンスです!
[PR]
by playboating | 2009-05-19 22:50 | 取材 | Comments(0)

また海

c0121102_21125856.jpg
また海に浮かんできました。
カヤックフィッシングというやつです。
場所は、ふなばし三番瀬海浜公園。
今回は、初めていっぱいキャスティングしました。
おっ、あたりが来たか?と思ったのが何回かあったのだが、
どうも、根がかり(底に針を引っ掛けること)だったようだ。
結局、ボウズ(釣りの成果なしのこと)。
カヤックフィッシング数回目だが、今だに何も釣れていません。
浜でアサリを1匹、ゲットしました。

c0121102_2121512.jpg
それにしても、東京湾は汚い。
もし、釣れても食べたくはない。
同じ東京湾でも、館山はきれいだったのに。


また、明日も海の予定。カヤックに乗るかはわからないけど。
[PR]
by playboating | 2009-05-15 21:21 | その他 | Comments(0)

JB

c0121102_21481244.jpg
さて、本日もスクォート。
今年のビバ・スクォート・サーキットの1戦目が開かれた。
場所は JAGUAR・BASS。
御岳のあの場所だ。ついに正式に命名されたようだ。

自分はこの場所で乗るのは初めてだ。
先週、スクォートに乗ったのが、1年ぶりくらいだし、ミステリーはその昨年ぶり。
ちょっと水量多めで、やや難しめということだが、
自分は、たまにヘルメットくらいまで潜る程度。
久しぶりというより、なんか左回転が出来ないみたい。
皆とは反対の右回しばかりトライ。左回転を体が思い出さないか?
それでも、たまにいった水中世界は面白かった。
肩も問題ない。近場だし、また練習にこよう。

c0121102_2232970.jpg
参加者の皆も最初は苦戦していたが、後半はかなりいい感じで潜っていた。
冬にもこのビバは開催されたのだが、
今日の皆のプレイを見て、その上達ぶりにびっくりした。
参加人数もSQTなのに20人ほど。
フリースタイルサーキットより、よっぽど人が集まった。
ギャラリーだって、ほら。
c0121102_2245472.jpg
ダウンリバーのカヤッカーが異様な光景に思わず立ち止まる。

まあマニアの集まりだが、こういうミーティングを開くことで、参加者のレベルがアップしていくということはホントに素晴らしいと思う。スクォートというかなりマニアックなカテゴリーだが、それだけにこういった活動の成果は目に見えて表れる。そのことにちょっと感動。
[PR]
by playboating | 2009-05-10 22:17 | 遊び | Comments(0)

GW後半

さて、後半はというと、お父さんしてました。

房総は館山でシュノーケリング&カヤック。
沖の島というところですが、ここがけっこういいポイントだ。
駐車場も近いし、子供が遊べるようなタイドプールがいっぱいある。
噂によると、サンゴもあり、夏には熱帯魚も回遊して(流れ着いて)くる。
自分的にサンゴが見たくて、家族旅行はここに決定。
(子供なんて、どこでも遊べるからね。)

海に潜ってみると、海草ばかりで、サンゴは見つからない。
c0121102_21575321.jpg
下調べしたHPではちゃんとあったので、どこかにあるのだろうけど、
自分では探しきれなかった。(知っている人いますか?)
しかし、まだ春に海で泳ぐバカは自分くらいかな?と思っていたけど、
他にも数人いましたよー。
c0121102_22114568.jpg
泳いでいる自分(遠くの点)に叫ぶ子供達。

期待したシュノーケリングはイマイチだったので、次はカヤックに乗る。
持ってきたシットオンに子供を乗せようとするも、怖がって泣きじゃくる。
c0121102_21585598.jpg

けっこう、うちの子は怖がりです。

下の子はまだ幼いので、ごまかせばなんとか騙せる。
c0121102_2231427.jpg
嫁さんと下の子でカヤック。
この子らが、いっぱしにカヤックに乗れるのはいつだろう?

翌日は、場所を変えて、大洗海岸で地引網に挑戦。
c0121102_2225310.jpg
ここでも、子供らは最初は怖がって尻ごみ。
慣れてきたら、ワッショイ、ワッショイと楽しんでいたようだけど。
c0121102_22252013.jpg
思っていたより、魚は取れなかった。(カゴ3つ)いつもこんなもんなのかな?

だけど、大洗海岸ってサーファーでいっぱいなんですね。
無限とも思える駐車場がサーファーで埋まっていた。
なかなかいい波も立っている。ついサーフカヤック目線でみてしまうけど、
こんなにサーファーいっぱいだと、カヤックが入るのは難しいか?

と、GW後半はふつ~うのお父さんしていた。
まあ、2人とも娘なので、そのうち「お父さんとは洗濯物一緒にしないで!」
と言われるだろうから、楽しめるのも今のうちだけだからね。

しかし、GW終晩の雨で、長瀞は増水ですねー。
漕ぎてー。
けど、自粛した方がいいか?
だいぶ体が良くなっただけに、悔しい。
[PR]
by playboating | 2009-05-08 22:36 | 遊び | Comments(0)

GW前半

c0121102_15254338.jpg

ゴールデンウィーク・・・。
皆はどこで漕いでいるのだろう?

自分は長瀞で漕いできた。
もちろん、遠征はしたかった。肩の調子はだいぶ良くなった。
もう、フリースタイルプレイもできるのではないか?と感じるくらい。
しかし、まだ無理は厳禁。
ここは気持ちを抑えて、長瀞で様子を見てみた。

まずはスクォート。スクォートは1年ぶりくらい?
スクォートなら、静水なので大きな力は加わらないだろうと、
いろんな技やロールにもトライ。
まあ、久し振りすぎて、技自体はイマイチみたいだが、肩の方は問題なさそう。
左腕でのブレスもOK、クロスストロークは少し痛みを感じた。
艇に積もったホコリを落としてやったってとこかな。

次いで、プレイボート。
さくらホールで乗る。水量は15tで、スピンはしやすい。
縦も出来そうだが、それはあえて狙わないようにした。
まあ、スピンなので、簡単にできるのだが、
浅いので、絶対沈はやめようと思っているせいか、体が少し固い気がする。
お尻センサーを使って、流れの感覚を味わうことに意識して練習。

まあ、スピンだけではつまんないし、肩に疲れも感じてきたので、2時間ほどで終了。
リハビリとしては、だいぶ順調に回復してきているようだ。
半年近く漕いでいないのだから、肩だけでなく、体全体の筋力も落ちているようだ。
これから、少しづつ漕ぐ量を増やしていくとしよう。

さて、GWなのだが、長瀞にパドラーが少ない!
いつもの地元メンバーは遠征としても、例年なら、ビジターがもっと多いのだが・・・。
そもそも河原にも人が少ない。
これも例年なら、バーベキュー人口でいっぱいなのだが。
ラジオで花園インターは、47kmの渋滞と言ってたけど、みんな何処に行ったのだろう?

今日、川で見かけた人達。
c0121102_15515050.jpg
駐車場でキャンプを張っているのは、長野から来ている鉄郎さん。
毎年、GW、お盆はここにいらしています。今年72歳。すばらいカヤックライフです。

c0121102_15542039.jpg

夫婦で交代しながらパドリングは○野さんと○野君。(子供を抱いている人ね)
それと、ここの主となりつつある西村さん。

その主に付き合わされる子
c0121102_15594060.jpg


帰りに阿佐美冷蔵へ
ここも数年ぶり。
いや、相変わらず、大人気です。花園渋滞はこの店のせいか?
c0121102_1672350.jpg
桜あずきを食べました@¥700
今日はこれで満足。
[PR]
by playboating | 2009-05-05 16:10 | 遊び | Comments(0)