playboating@jp

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧




Vol25 もうすぐ発売

c0121102_2311306.jpg

Vol25もうすぐ発売・・・です。
週末には、各カヤックショップ、及び長瀞駐車場に届く予定。

ちなにに今回の表紙は、
北の将軍様ですねー。
[PR]



by playboating | 2009-07-29 23:13 | 記事内容 | Comments(0)

引き続き かごしま観光

c0121102_22184756.jpg
日食のあと、まだ鹿児島に残って家族旅行。
旅行と言っても、実家なのでパソコンで仕事したり、ちょこちょこと遊びに行く感じ。
今回の帰省で、日食の他に楽しみにしていたのが海。
子供たちもおおはしゃぎ。
波は怖がって、深いとろこには行こうとしないのですが、
浅瀬で、じゃぶじゃぶと楽しそうだった。
c0121102_22161247.jpg


鹿児島本土で、お勧めの海は坊津。
鹿児島県民以外では、ほとんど聞かない地名だと思う。
観光地としてはマイナーだけど、青い海に白い砂浜、
もっと有名になってもいいとこだけど、県内でもアクセスが悪いので、こんなもんだろう。
隠れた名所という感じです。
本土でありながら、サンゴやルリスズメなどの熱帯魚が生息している。
c0121102_2222571.jpg


入り江も複雑になっていて、シーカヤックにも楽しそう。
かごしまカヤックスというスクール&ツアーカンパニーもあります。
鹿児島は、シーカヤックにはとてもいい環境だけど、
やっぱり、沖縄にはいろいろな面で劣ってしまうね。
けど、自分としては、いいとこなので、お勧めです。
今度は、屋久島・種子島に行ってみたい。
[PR]



by playboating | 2009-07-26 22:34 | 遊び | Comments(0)

7.22 世紀の天体ショー

c0121102_22505134.jpg
2009.7.22、この日は今世紀、最長時間となる皆既日食がおこる日だった。
ということで、以前このブログでも予告していたとおり、鹿児島に行ってきた。
と言っても、屋久島や奄美ではなく、鹿児島本土。
なので、部分日食止まりです。
それでも食分96.3%だそうです。

昨夜に鹿児島入りし、朝、起きると雨音がする。
予報通りではあるが、天気が悪い。
この時点で、見れる可能性はほとんどない・・・。
あきらめて、家でゆっくりするか。と思ったけど。(実家ですので)
インターネットで雨雲を調べ、晴れ間を求めて車を走らせた。
鹿児島でも北部の方が、雲が薄いようだ。
阿久根の海までくると、雨雲から、薄い雲へと変わった。
そして、空を見上げて観察・・・。

時間になると、夕方近い明るさに。そして・・・、
雲のすき間から、まるで月のような光がさした。
思わず声が出る。
見えるか、見えないか、という状況なので、見えた時はホント感動でした。
回りで観察している人も歓声が。ちょっとした興奮状態です。

晴れていれば、日食は肉眼では見ることはできません。
減光フィルターを通して観察するのですが、
曇りのおかげて、肉眼でも見ることができ、逆に良かったかも。
このあと、日食最大から、光が戻ってくる段階ではさらに晴れてきて、
日食グラスがないと観察できなかったです。

写真も当然フィルターがなければ、撮影できません。
自分はフィルターを持っていないので、
この写真は、雲をすかして見えた映像です。
つまり、肉眼でみえたのと同じです。
(フィルターを通すと真っ黒な中に白い光だけが見える)
どうです?なかなか神秘的ではありませんか?
c0121102_22453951.jpg
始めて見た三日月型の太陽。

c0121102_22472951.jpg
食分が最大の時

c0121102_22482882.jpg
欠けの位置が変化していく。左下が見えたいたのが、左上に移っていきました。


皆既日食だった地域では、天気が悪くて、太陽は見えなかったようですが、
本当に真っ暗になって、不思議ですね。
動物がざわついたり、鳥が寝ぐらに帰ったりするそうです。
日食を知らなかったら、天変地異と大騒ぎでしょうね。
自分も、子供が眠くなるかな?と観察しましたが、興奮状態でした。
[PR]



by playboating | 2009-07-22 22:57 | その他 | Comments(0)

2010Star

c0121102_9381446.jpg
更新がかなり空いてしまいました・・・。
ようやく、アップ。
ということは・・・ハイ、Vol25校了しました。
ふー、やっと時間に余裕がでます。

ということで、先日、ぱどるの試乗会に2010Starシリーズが持ち込まれていたので、取材。アップします。

すでにご存じの方も多いでしょうが、ジャクソンカヤックのスターがモデルチェンジする。
全長は短くなり、ボリュームは逆に、若干増えている。
形的にはずんぐり、むっくりした感じになるのかなと思っていたが、
実物を見ると、短いのはすぐわかるけど、そんなふっくらした感じはない。
短くなるので、走りは遅くなるのではと心配するが、
ボトムデザインの変更で、走りも良くなっているらしい。
比べると、スターンの幅が広くなり、レールがより直線的ですね。
c0121102_9451650.jpg
グリーンが2010Star、イエローが従来のStarです。違いがわかるかな?

あと、変わったのが、見てのとおり、カラーラインナップにマルチが加わったこと。
写真は日本代表専用の特別カラーです。
c0121102_9471871.jpg
ボトムに日の丸が入っているのが特徴。
この赤・白・赤というこんなパターンで展開するそうです。
○・白・○の○部分カラーはまだ未定だそうですが、けっこうキレイです。

八木ちゃんも、違いを説明。さすがマニアな男です。
c0121102_9501195.jpg
ループがより飛ぶようになるのは、間違いない。
今週末の多摩川リバーゲームで、試乗できるそうですよ。
[PR]



by playboating | 2009-07-21 09:51 | お勧めギア | Comments(0)

JFKA第3戦 長良川大会

c0121102_23254514.jpg
JFKA第3戦長良川大会を取材してきました。
いつもながら、ジャッジと取材を兼ねています。
今年のJFKAの大会はこの長良川大会が3戦目なのだが、実際に開催になったのはこれが最初。他の2戦は人数不足で中止だった。実のことを言うとこの長良川大会だって、締切前に申し込んだのは20名以下で、開催はやばかった。主催のスピリットがなんとか継続してくれて、開催に至りました。
運営のヨシ君は子供を背中に背負ってのジャッジです。
c0121102_23595363.jpg
子供を背負ったジャッジは初めてですね。

で大会結果
男子
優勝 松永カズヤ
2位 八木達也
3位 鎌田博匡
4位 金升将征
5位 倉戸ルカ

女子
優勝 谷むむ
2位 石田元子
3位 末松よしこ

ナショナルクラス男子
優勝 伊藤純一
2位 金森昭憲
3位 岡田幸裕

カズヤ・むむの優勝は、もう面白くないけど、来月は世界選手権もある。
カズヤはほんと、難易度の高い技を多彩に持っているし、
むむのループは男子のトップ以上に安定している。
この長良はプレ大会ということで、ワールドでも優勝して欲しい。

今大会で健闘だったのが金升さん
c0121102_23485233.jpg
予選も最終組以外からだだ一人勝ち残り、
なんとセミファイナルでは3位まで順位をあげ、決勝まで進んだ。
思い切ったプレイで、けっこう高いループを決めていました。

今回の会場となったのは円空ホール。
難しさもあるが、ループ系の技はやりやすい。
ループ合戦という感じだったが、確実に、そしてより高くエアー!
そこが雌雄を決していったようだ。

僕の個人的に注目なのは、森さん。
c0121102_23505171.jpg
前回、長良川に遊びに行った時に気になったけど、なかなかセンスある動きをしている。どうも漕いでいる量もハンパじゃないようだし、これから伸びてくると思う。

今年はナショナルクラスが設けられたのだけど、
(従来のクラスはインターナショナルクラス)
主催者のいきなはからいで、入賞者には副賞で、スピリットでの商品購入券が貰えた。
1位の伊藤さんは、エントリー代が¥4000で、副賞が¥10,000、参加賞も¥4,000以上するようなのをゲットしていた。これはお得!
c0121102_23564235.jpg
優勝の伊藤さんを始め、ナショナルクラスの方のほうが、気迫あふれるプレーをしていたようにみえた。ビギナーの方が、あんなに頑張っているのは嬉しいです。

最後に八木君
c0121102_011469.jpg
最近はカズヤの活躍に隠れて、あまり目立たたなくなった感じもするが、ほとんどの選手は土曜または金曜くらいから練習している中、土曜日は用事があり、当日に現地入り。それどころか、ここ数年は、長良川では大会以外で漕いですらいない。ほぼ初めてに近いスポットで、試合の中で、徐々に感覚を掴んでいくところが凄い。
スポット慣れで上手いのではない、本当に実力を持っていると感じる。まだまだ進化しているようだし、ワールドのような舞台では、より期待もできそう?

最後に少ないスタッフで運営だったので、選手の皆さんにもいろいろお手伝いをお願いしながらの大会でした。選手の皆さん、本当にありがとうございました。
[PR]



by playboating | 2009-07-07 00:22 | 大会レポート | Comments(0)

最近、雨が続く

最近は雨が続いていますね。
このブログは、すっかり更新が遅くなっていますが・・・。
更新がないといのは、カヤックネタも少ないということですが、
ちょっと最近は漕いでいません。
このあとも、しばらく漕げなそう。
そろそろ、締切が近くなってきたから。
パソコンに向かう日々が続くと思います。
外は雨が降っている・・・。
普通なら、雨はあまり気分的にちょっとな時が多いものだが、
カヤッカーは増水にワクワクしちゃう。
ああ、長瀞もいい水量なのかな?なんて思うと、近いのに行けないのは、なんともくやしい!この雨音が余計に自分の(仕事の)気をそらしてしまっています。

しかし、今週末は長良川でJFKAの大会がある。
もちろん、自分も行きます。取材&ジャッジです。水量も問題なさそうですね。
時間に余裕があれば、自分も土曜に漕ぎたいな。
[PR]



by playboating | 2009-07-01 23:31 | その他 | Comments(0)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル