playboating@jp

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧




もう発売

Vol28ですが、もう発売されています。
連休の始まる28日にはたいていのカヌーショップに届いたかと思います。
メール便でお届けの方は、もうしばらくかかるかもしれません。
さて、GWスタートしましたが、
多くのカヤッカーは遠征でしょうか?
自分はいろいろと準備で、遠出はなし・・・。
長瀞でちょっろと漕ぐくらいかな。
あっ、1日は長瀞河原でもPLAYBOATING販売です。
[PR]



by playboating | 2010-04-30 09:18 | 記事内容 | Comments(0)

Vol28もうすぐ

c0121102_18101721.jpg

しばらく、更新がありませんでした。
はい、締め切りに追われていたのです。
で、なんとか出来た。ちょっと前に終わっていたのでけど、
そのあと、気が抜けた感じで少しゆっくりしてました。
今回の表紙、色的にはキレイかな?
特集はビギナー向けです。
このPLAYBOATINGはマニアックな雑誌で、そういった方の対象ですが、
フリースタイルをはじめ、以前よりプレイボートの人気は落ちてきている気がする。そこで、やはりもっとビギナーから入りやすい雑誌にしなければと考えています。
なので、わかっている方には、必要ない部分もあるかもしれません。
もちろん、中級の方も満足できるようなネタもやっていきます。
発売は、29日か30日くらい。
[PR]



by playboating | 2010-04-25 18:18 | 記事内容 | Comments(0)

さくら満開

c0121102_22144417.jpg

東北ではこれからもしれないが、関東以西では、もう桜も散り始め、葉桜のことだろう。
だけど長瀞はちょうど今、見ごろ。
有名な桜並木のトンネルは見事にこんな感じ。
c0121102_22164544.jpg
車止めて、撮影をしている人が多いです。
平日ならまだいいが、休日はもうタイヘン。
先日の週末は数100mに30分かかったそうな。
花見に来ているならいいけど、漕ぎにくるなら、このトンネルは通らない方がいいです。
街道でなくても土手だってこのとおり。
c0121102_22193474.jpg
この中を通って、サクラホールへと下りていきます。
そう、サクラホールの由来はここからきていますからね。
春はさくらだけではありません。
足元も春いっぱいです。
c0121102_2243562.jpg


この日は40t代。小滝ウェーブが出ています。
行ってみたら、こんな人が。

c0121102_22215486.jpg
先日の日本選手権で優勝のあの人です。
インタビュー決行。今度の春号に掲載になります。
いまさらどんな人?ってこともないけど、
やはり飛びぬける人というのは、何か人と違うもの。
特にカヤック界は、カヌーバカという言葉あるように、常識からは少し外れる人もめずらしくない。
けど彼は、正統派。
人間的な感覚はとてもバランスのとれた常識人という印象。
(あくまでも僕の感想だけど)
ホワイトジャクソンと言われるだけはあります。

スポーツの世界で思うことがある。
上手くなるには、もちろん自分の努力が必要で、一人でもある程度のところまではいける。しかし、トップのトップとなると一人の力ではなかなかそこへは行けない。
フリースタイルくらいの少ない人口なら、独力で日本のトップになれるかもしれないけど、さらにその上、世界でのトップには一人では無理。応援してくれるサポーターが必要だと思う。
自分もワールドに出場して、強い国は個人が強いだけでなく、チーム力があると感じた。
小森君とかその人の人柄があって、サポートされている。
まだまだ伸びしろがあるでしょう。さらなる活躍を期待しています。
[PR]



by playboating | 2010-04-14 22:47 | 取材 | Comments(0)

頑張ってたのにな・・・

c0121102_2338998.jpg
週末ワイワイジャンピングの放送を見た。
初めて見たけど、こういう番組だったのね。
放送中、けっこうカヤックはずっと写っていましたね。
もっともロケはずっと水面上だったから当然か。
セリフのない自分も背後霊のようにけっこう映ってたかな。

しかし、メインが八代亜紀さんになるのは当然としても、
TIMの二人の場面が少なかった・・・。
ロケは6時間くらいかかり、ずっとしゃべってたのに・・・。
脱線した俳句や、
通りすがりの人とのやり取り、
ギャグ合戦もあったのに・・・
自分的にはレッドの脇見運転(ネタ)はすごいうけたのだが。
藪君だったかなー、「おならプー」も面白かった。
てっきり、お笑い番組なんだと思っていたのだが、
実は違ったようだ。なんか普通にカヤック紹介してましたね。
TIMはあんなに盛り上げていたのに、ギャグはオンエアーなし。
ちょっとかわいそうな気がする。まあ、ギャラが出ればいいのか・・・。
いやそうじゃない気もするが。
(こういう自分も八代亜紀ばかり写真撮って、TIMは撮ってないけど)

自分はライブを見れた感じで楽しかったです。
[PR]



by playboating | 2010-04-10 23:43 | 取材 | Comments(2)

リザルト訂正

日本選手権の結果を連続でアップしておりますが、
大会主催者よりリザルトの訂正(男子決勝)が来ました。
こちらでも訂正をアップします。

K1男子
優勝 小森信太郎 491点
2位 八木達也  300点(285点)
3位 松永カズヤ 300点(190点)
4位 中村晃   296点
5位 柳本達徳  140点
*3本1採用、同点の場合2番目のライドの高い方が上位

・・・接戦だったのですね。

小森君は予選から準決、決勝とすべて1位。
昨年のワールドで日本人1位になって以来、勢いありますね。
[PR]



by playboating | 2010-04-07 09:07 | 大会レポート | Comments(0)

日本選手権 速報その2

先の日本選手権ですが、
SQTクラス、OCも開催されています。

リザルト
SQT男子
優勝 石原トオル 1123.5点
 * 石田元子(女子)819.25点
2位 松原昇 255.75点
3位 宮澤輝光 224点

OC
優勝 松井 純
2位 田邊和宏

SQTクラスはなんと7名がエントリー。
多いとは言えませんが、日本選手権にこの人数は凄いです。
[PR]



by playboating | 2010-04-06 14:10 | 大会レポート | Comments(0)

日本選手権 速報

昨日は、タンの瀬で日本選手権が行われた。
自分は取材に行けなかったので、まずは結果のみ報告です。
K1男子
優勝 小森信太郎
2位 松永カズヤ
3位 中村 晃
4位 八木達也
5位 柳本達徳

女子
優勝 石田元子
2位 谷 むむ
3位 倉貫葉子
4位 末松佳子
5位 濱名としえ

C1
優勝 飯島智樹
2位 三馬まさとし

やはりワールドメンバーは強いですね。
誰か崩して欲しいなぁ。
[PR]



by playboating | 2010-04-05 08:48 | 大会レポート | Comments(2)

墨田川花見

c0121102_12335321.jpg
テレビの取材で墨田川に行ってきました。
正確には墨田川の支流ですが。
ジャニーズのH●yS●yJ●●pとかというグループがやってる週末なんとかという番組です。ジャニーズ事務所は撮影禁止、ブログアップ禁止ということなので、詳しくは書きません。

墨田川は以前にも下ったことはありますが、すごい久しぶり。
都心のカヤックというのもたまにはいいかもしれません。特に花見なら。
ビルに囲まれた景色も珍しいですが、中には信号だってあります。
c0121102_1240928.jpg

取材日は4/1でしたが、肝心のサクラも所によっては満開、
たいていは5~8分咲きくらい?
c0121102_1237389.jpg


さて、番組のゲストで八代亜紀さんとTIMさんも一緒です。
幾度か芸能人の方と一緒に仕事をさせて頂いたこともありますが、
中には、テレビと実際とは違い、幻滅させられる方もあります。
しかし、今回のこの3人はとてもいい方でした。
八代亜紀さんはオーラが違います。しかし、けっして高所ではなく、とってもやさしく物腰やわらか。僕らのようなスタッフにまで、きちんとあいさつしてくれました。
c0121102_12465324.jpg
すぐそばで生で聞いた「舟唄」は最高でした。
c0121102_1252231.jpg
TIMさんもまわりを盛り上げようと、とても気配りのある人。
カメラが回ってない時でもふざけていて、素でああいう感じなんですね。
けっこう楽しませて貰いました。

c0121102_12583520.jpg
ゴールはつい最近、東京タワーを抜いたというスカイツリー。
橋をくぐって、視界に入ってきた時はなかなか壮観でした。
だけど、これでもまだ半分くらいなんだよね。
完成したら、もっと凄いんだろうな。
[PR]



by playboating | 2010-04-04 13:00 | 取材 | Comments(0)

桜の開花は?

c0121102_10271215.jpg
なかなかカヤックネタが更新されませんが、家の庭には長瀞から拾ってきた桜の枝がある。これは、先月、雪の時に折れて道に落ちていたもの。普通は、枝を折ったりはしてはいけません。
拾った時はちいさな蕾だったけど、かなりふくらんできた。
長瀞の桜開花はもう少しです。

ところで、東京は開花宣言されたのかな?
東京の桜が気になります。なぜなら、・・・。

花見の仕事があるからです。はい、カヤックで。
PLAYBOATINGじゃない取材ですが。
のちほど、報告ということで。
[PR]



by playboating | 2010-04-02 10:34 | その他 | Comments(0)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧