playboating@jp

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧




Star売ります

今回、ちょっとインフォメーションです。

2010star売ります。
新艇です。
カラーはイエロー、リニアバージョンになります。
c0121102_12395234.jpg
価格は¥110,000でお譲ります。
限定1艇になります。長瀞周辺でお渡しできる方。
All starも限定1艇あります。


欲しい方はこちらへ問い合わせ下さい。
playboatingjp@gmail.com
[PR]



by playboating | 2011-10-31 12:42 | お勧めギア | Comments(0)

Vol34発売!

c0121102_182055.jpg

Vol34号の発送作業が終わりました。
今週末には各カヤックショップに置いてあると思います。
もちろん、長瀞でも販売しています!

今号の表紙ですが、カヤックに乗っていないシーンは、おそらく初めてではないでしょうか?
しかし、この表紙、とても気にいってます。表紙向けの構図なんですよね。
そして、今年も天下一武漕会フォトコンテストを募集しています。
次号にて発表となりますが、大賞は表紙を飾る!・・・場合があります。
しかし、表紙を飾るには条件があるのです。
1)まず、縦位置であること
2)ロゴが入る上部分は単一なカラーであること。
3)上記2)と同様な意味なのですが、メインのアイキャッチがやや画面下にあること。
そして、見出しが入るスペースがあること(バックが単一なカラー)。です。
この点で、今回の表紙の写真はベストだったんですね。

さあ、みなさん、表紙を狙って天下一にどんどん応募して下さいね。
締め切りまで時間ないですが・・・。
[PR]



by playboating | 2011-10-28 18:36 | 記事内容 | Comments(0)

チーム・テイケイ祝勝会

c0121102_8375484.jpg
ラフティングの世界大会で日本代表のチームテイケイが2連覇を達成したことを、以前にもお伝えしましたが、昨日、その祝勝会があったので、行ってきました。

場所は新宿の某ホテル。
無料で招待なのですが、いや~豪華な料理。
銀座の名店、お寿司屋久兵衛が出店してあります。
c0121102_945567.jpg
板さんが、目の前で握ってくれます。
こんな店のすしはもう2度と食べることがないかも。
他にも有名らしい蕎麦屋や、天ぷらも。

ちょっと話がそれた感じですが、
世界一という偉業、それを2連覇。
本当にすばらしいし、簡単に言葉でいい表すことができないです。
選手のみなさんの、競技に対する常日頃の真摯な態度の賜物だと思います。
c0121102_8585317.jpg
メンバーの八木澤君(左から3番目)は、以前、長瀞で同じカンパニーで働いていた仲間。
久しぶりに再会できて嬉しかったです。

チーム・テイケイの皆さんも、今後、それぞれ道があるようです。
監督の浅野氏が言っていましたが、世界一は通過点。
それぞれの夢に向かって、もっと邁進することでしょう。
[PR]



by playboating | 2011-10-26 09:05 | 取材 | Comments(0)

オーシャンフリースタイル

オーシャンフリースタイル大会のジャッジとして、九十九里に行ってきました。
今回で第13回目を迎えています。
以前は毎年、参加していたこの大会ですが、久しぶりの参加でした。
選手の皆さんも、新しい顔ぶれもあれば、昔懐かしの人も。
たいていの大会では、もう僕より年上の人はほとんど見かけないのですが、この大会では、僕よりも先輩方がまだまだ現役で頑張っていました。
嬉しく思うし、自分も頑張らなくちゃと励まされます。

今回、参加して思ったのは、
「サーフカヤックのレベルが上がってきているな。」ということ。
出場選手の数も増えているし、(今回は男子プレイボートよりも多い)その全体のレベルも高い。ただサーフィンをしているだけでなく、波を利用しているというのが、わかります。
トップの選手は見ていて、思わず声が漏れるくらい素晴らしいライディングでした。

リザルトや詳しい報告はこちら

c0121102_11305547.jpg
男子プレイボート優勝の恒陽。得点は一人、ずば抜けていた。写真はドンキーフリップ。

c0121102_11332843.jpg
サーフカヤック部門優勝の大西選手。世界選手権帰りです。

c0121102_11345033.jpg
九州から参加の縄田選手。
自作のカヤックで参加も、練習中に割れるというアクシデントに。結果は敗者復活戦からの準優勝だが、サーフ部門、最高得点もたたきだした。
スリルシーカーズ出身で、自分と元チームメイト。今だにトップで活躍して嬉しいかぎりです。

c0121102_11382457.jpg
同じく元スリルシーカーズで、僕の先輩、伊藤さん。この年でも元気な姿に脱帽です。

c0121102_11394451.jpg
おや?この人は誰でしょう?シットオン部門だけに参加する迷?司会者。
JFKAの方は大会中止が相次いで残念!
[PR]



by playboating | 2011-10-24 11:41 | 大会レポート | Comments(0)

長瀞新スポット発見

c0121102_2055562.jpg

まずはこの上の写真を見て、何を思うか?
たいした流れでもないけど・・・

この見事なシーム・・・
ある特定の方々には、よだれが出るほどではないか?

ここは、長瀞の上流です。
もともと以前からあった二股だったのですが、
これまでは、側流の方が少な過ぎて普通のエディラインという感じだったのだが、
この台風で、流れがその側流の方に多く流れるようになった。
前回、下った時は水量が多くて、合流は爆っていたので、
「これは水量引いたら、面白いのでは?」
と思っていた。
そして、今日、確認に1人ダウンリバー行ってきたのです。
残念ながら、プレイボートで下ったので試していませんが、とても期待できそう。
エディは広いし、下流はゆるゆる瀞場。
車も近くの河原に入ることができます。スポットとして文句なし。
もちろん、今度は水中探索ボート「スパイ」で来ます。

そしてもう1つ発見。
このシームのすぐ上流に
c0121102_2151432.jpg

こんなところにホールが・・・
しっかりまいた形のいいホールです。
サイズは大きくはありません、手頃という感じでしょうか?
しかし、この少ない水量では一番のホールではないか?
上流側は、完全に岩が見えていて浅いので、僕は無理はしませんでしたが、スピン系は問題ないです。誰か縦系を試して下さい。上流は浅いですが、スポット自体は大丈夫じゃないかな?
[PR]



by playboating | 2011-10-20 21:17 | 長瀞紹介 | Comments(4)

2012ショー

c0121102_11241317.jpg
Vol34の編集作業がほぼ終わった。
今号は、旅行記ものが多いです。
旅行記だと、海外が多かったですが、今回は日本や日本人が活躍しています。
また、ちょっと内容はお知らせすると思いますが、楽しみにしていて下さい。

さて、昨日は東京で開かれたカヌー工業会の来期商品の展示会へ行ってきた。
これは、業界対象のみで、一般の方は入れません。
内容的には、来期の・・・ということなのですが、
あまり目立った物はなかったです。
ホワイトウォーターに限ると、なおさらない・・・。
以前の賑わいがあった頃を知っていると寂しい感じです。

c0121102_11242829.jpg
ファルトピアブースからは、ピラニアのリバーランボートやウェアのReedが展示されていた。
このリバーランボート、けっこういい感じなのですが、ファルトピアさんはほとんど在庫を積まないのが残念。
Reedも僕は懐かしいです。とっても丈夫なウェアですよ。

あまりためになるネタではなかったですね。
[PR]



by playboating | 2011-10-19 11:31 | Comments(0)

日本代表、世界2連覇

c0121102_1894880.jpg

コスタリカで開催されているラフトの世界選手権で、男子日本代表のチーム・テイケイがなんと、世界2連覇を成し遂げました。
(女子も2位という素晴らしい結果です)
昨年、世界一になっただけでも凄いのですが、連覇です。
体格的には劣る日本人ですが、日本のチーム力というのを垣間見れたと思います。

関連記事はこちらです。
大会公式HP
チームテイケイブログ
テイケイ監督浅野氏ブログ

(写真は昨年オランダ大会のものです)
[PR]



by playboating | 2011-10-11 18:10 | 大会レポート | Comments(0)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル