playboating@jp playboat.exblog.jp

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   


by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

寄居カップ2011

c0121102_16553997.jpg
寄居カップというローカル大会に出ました。
カヌーテさんが主催しているスラロームの草大会です。
地元民ですから、地元を盛り上げようと。
コンペに出場するのなんてすごい久しぶりです。それもスラローム。
まあ、草大会(カヌーテさんに失礼?)ですから、さほど緊張感もなく、和気あいあいという感じで進みます。
自分はポリ艇の部と公認艇の部(K1)のダブルエントリー。
これがけっこうコースが長い。しかもそのほとんどが直線部分・・・。ワイルドコースじゃないか?というくらい。
で、ダブルエントリーしたものだから、K1が終わってから、また上流に駆け上がってすぐにP1(ポリ)のスタート。息も整わないうちにスタートです。
前半は全くのゲートなしで、後半にやっとゲートにたどりつくのだけど、ゲートについたら、もう余力があまり残ってません・・・。攻めるという気が薄れ、ミスなく漕ごうという感じでした。
結果はK1で3位、P1で1位。
そんなに漕ぎ込んでない中で、結果オーライなとこでしょうか。
まあ、自分は結果が目標ではないので、カヤッカーが冬にモチベーションが下がり気味になるなかで、もっと楽しく漕げるようにしたいなと。
この大会がそういう機会になればいいなと思ったわけだ。コースは緩い流れだし、ロールができないくらいの人でも参加できる。敷居はとても低いので、ビギナーの人にお勧めしたい。
次回はもっと多くの仲間と一緒に出れたらなと思う。

c0121102_16592491.jpg
すごい久しぶりにスラ艇に乗る。古い4mのボートだし、曲がりません・・・。まだまだ勉強が足りませんね。
写真は武田氏より。

c0121102_1703634.jpg
即席的な大会だったのに、立派なトロフィーをもらった。運営の方、ありがとうございます。
[PR]
by playboating | 2011-11-28 17:09 | 大会レポート | Comments(0)

長瀞ミステリースポット

c0121102_2104223.jpg
昨日の雨で 長瀞は水位上昇(といっても少しだが)
そこで、以前にも紹介した親鼻上流にあるスポットへ。
実はすでに何度か通ったのだが、水量が少なくてイマイチだった。
水が増えた今日がチャンスというわけだ。

さて、ミステリースポットだが、ズッポシ!ミステリーというほどではないが、
なんとか頭まで。しかし、潜ると滞空時間があるので、けっこう楽しめるかな。
エディも広いし、アラウンド練習もできる。ライン下りも来ない。好条件です。

そして、今日はこのスポットも大賑わい。
まずは山形からSD-SPORTS御一行様。
上のホールで遊びます。
c0121102_210040.jpg
ホールは見た目に形は、けっこういい感じ。ただ、上流は川底がすぐそこに見えています。ループ系はトライする気にはなれませんね。
SD-SPORTSの皆さんは果敢にホールに入っていました。
中で梅さんはさすが、連続カートを繰り出しています。
C1サムライI嶋さんも縦技出しています。ホールの右側なら差せるようですね。
c0121102_2191255.jpg
水量的にはまだまだ増えると、いい感じになるでしょう。

この後は、S戸さん、スーさん来襲。
いい日に来ましたよ。
S戸さんは、すぐにポイントを見つけ、頭まで行くにようなりました。
この後はY風君も来たようですが、自分は上がり。

ここは、どこもミステリースポットが消滅している今は、良い場所だと思います。
この日の親鼻水位は1.40。だけどこれよりも少なくなると、厳しいかな。
ちょっと増えたときに来るといいと思います。

[PR]
by playboating | 2011-11-12 21:10 | 長瀞紹介 | Comments(0)