playboating@jp

<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧




初SUP

c0121102_8112613.jpg
先日、SUPの取材をしてきました。
おっ、playboatingなのに、レクレーションにはしるのか?と思うかもしれませんが、そうにあらず。
以前から、スラロームの安藤太郎や佐藤俊平らがSUPに乗っていて、やはり彼らが乗ると、別次元の動きを魅せてくれる。これで川でサーフィンできたら楽しいなぁと思うの自然な流れ。そして、クロストレーニングにいいかもしれないな、とも思っていた。
そして、実際、SUPの扱いには下半身が重要。下半身を使ってボード動かすというのが良くわかる。これって、カヤックと一緒。しかし、カヤックは下半身は見えないから、上手く伝えづらい。むしろ、世の中のカヤッカーは上半身で漕いでしまっている人の方が多いだろう。
この企画はSUPを通じて、カヤックの動かし方を伝えられたら面白いなと思っています。
もちろん、SUP自体の楽しさも。SUPは沈(落水)しても、カヤックのように閉じ込められていないので、恐怖心をあまり感じない。例えば、フェリーグライドを練習するのに、SUPだって、もちろん最初は簡単ではないのだが、倒れても平気だし、すぐに乗り込んでまた漕げる。沈しながらでも何度も何度もトライできるのだ。カヤックだとそうはいかない・・・。水の親しみやすさが違うから、上達も早い。これは川の初心者には大きいと思います。
川遊びの入口として‘あり’だなと思うし、奥も深そう。初回なので、まずは基本のところから紹介しますが、その奥の世界も見れたらなと思います。
[PR]



by playboating | 2014-03-15 08:13 | 取材 | Comments(0)

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   
by playboating
プロフィールを見る
画像一覧

Link

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル