playboating@jp playboat.exblog.jp

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   


by playboating
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

多摩川リバーゲーム(遅くてすいません)

c0121102_18155138.jpg
報告は遅くなりましたが、多摩川リバーゲームの取材に行ってきました。
(遅くなったのは、大会の後、琵琶湖に出張していたので・・・)
さて、この多摩川リバーゲーム、昨年からスタートしたのだが、
PLAYBOATINGでも紹介しているので、知っている人も多いと思う。
普段、御岳で漕いでいるパドラーが、初心者のために開催しているイベントだ。
そういう趣旨なので、固いものではなく、フレンドリーな大会だ。
当然、初めて大会に参加するといパドラーも多い。
そして、参加者は皆、満足で帰っていったようだ。
とってもいい傾向である。
以前、このブログでもサーキット参加者が少ないと書いたが、
こういったイベントを通して、もっとフリースタイルの大会を楽しむ人が増えればいいと思う。
中には、カヤックを楽しみたいから、大会に出たくないという意見も聞く。
理由はおそらく、他人と競うのが嫌いだからだと思う。
しかし、それはちょっと違うなと自分は思っている。
大会には、パドリング自体とは別な楽しみがある。
いうなれば、楽しみの幅が広がるようなものだ。
このリバーゲームに出場した人は、十分それを理解できた
とてもいいイベントだったと思う。
もちろん、JFKAのような真面目な大会では、緊張もするし、
成績が悪ければ、落ち込みもすると思う。
だけど、それが楽しくないのは、個人の問題で、大会のせいではない。
実際、たとえ成績が悪くても楽しんでいるパドラーはいっぱいいるのだから。
ちょっと、説教じみたのでこの辺で・・・。

さて、運営しているのは、いつもサーキットに出ているトップパドラー達。
この日は、フリースタイルを盛り上げるために裏方として頑張っていた。
c0121102_18393045.jpg
12時間しゃべります!と宣言していた八木ちゃん。
すっかり持ち上げ役がはまっています。

c0121102_18403148.jpg
この人も応援に駆けつけた。群馬の星、カコマナブ。
周りに誘われてもなかなか漕ぎ出さないけど、イベントには引っ張られています。

c0121102_18422223.jpg
夜のパーティ(表彰式)では、カレーの食い放題。
しかも無料なのだ。本格的カレーで、これがうまい!
実行委員、やってくれるではないか!

夜のパーティでは、八木ちゃんの自称、ありがたい話し。
参加者のみんなは何を感じてくれたかな?
by playboating | 2007-08-03 19:14 | 取材