人気ブログランキング |

playboating@jp playboat.exblog.jp

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   


by playboating
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

レスキュー編

長い間、ブログを更新をできなかった。いや、さぼっていたと反省。
前回、予告していた通り、地獄の忙しさで仕事をしていたつもり・・・。
今日は、やっと少し余裕ができました。
c0121102_16114874.jpg

で、昨日は長瀞の撮影に行ってきた。
長瀞は今、彼岸花がいっぱいに咲き誇っていた。
季節の変わり目にきっちり咲く彼岸花。
彼岸花を見ると、すっかり秋なんだなと思う。
そして、冬ももうすぐだ。ついこの間まで、夏だった気がしたのに。
先週は沖縄で、夏休みを満喫したし。
(沖縄はとてもよかったです。後ほど写真アップしようかな)

この日の長瀞は、水量30tくらい。まだまだ大雨の影響が残っている。
そして、この間の台風でスピンホールは消滅したそうだ。
僕は個人的には、ここは怖いからあまり遊ばないが、
長瀞としてはとても残念なことだ。水量がよければ、かなりいろんなことが出来るホールだったのに・・・。

で、長瀞に来たのは次回のリバーランニング講座の撮影のためだ。
この企画ではファンテックファンテックに協力してもらっている。
今回はレスキュー編ということで、体力も必要。若手の登場だ。
前編でも登場した金ちゃんと、
ファンテックが最初の就職先という社会人2年目の西やん。
c0121102_16163914.jpg
写真はさくらウェーブで楽しむ金ちゃん。
金ちゃんはカヤックを漕ぐのは7月以来だと。ラフトが忙しかったようだ。
久しぶりのカヤックに、満足感と疲労感を味わっていたようだ。

撮影は、ビギナーのレスキュー講座ということで、沈脱した時の対処法だ。
なので、こんなシーンばっかり。↓
c0121102_16273075.jpg

c0121102_16274619.jpg

c0121102_1628187.jpg
正直、つらい仕事です。
写真がうまく撮れなかったら、再度、チャレンジです。(僕のせいだけど)
彼らは若い。頑張ってもらいましょう。

レスキューの話しですが、ビギナーにとっては当然、あまり経験したくないことでしょう。しかし、初心者なら誰もが通る道。
中には、周りのパドラーに助けてもらうことを申し訳なく思っている人もいる
ようですが、そこはお互いさま、いつ自分がなるかわかりませんからね。
救いの手は借りましょう。助けることも助けられることも大事です。
次回号ではそんな、セルフレスキューやレスキューのされ方を紹介します。
・・・て、もう締め切りが近いんですが。間に合うのか?
by playboating | 2007-10-04 16:46 | 取材