人気ブログランキング |

playboating@jp playboat.exblog.jp

雑誌プレイボーティング     編集長の日記   


by playboating
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:その他( 88 )

げんごろう?

c0121102_7235110.jpg
朝、ゴミ捨てに行く道のりに田んぼがあるのだが、
ひょいと田んぼを覗くと、俊敏に動きまわる生き物がいる。
げんごろうかな? 
と思ったが、「しっぽ」がある。サイズも小さい。
おたまじゃくしか。とも思ったが、動きが違う気がする。
水生昆虫のように機敏な動きをしている。
そういえば、ラジオが、野口五郎の曲をバックミュージックに、
げんごろうが日本から絶滅するような事を言っていた。

なんだろう?と捕まえてみる。
c0121102_7241138.jpg
カブトガニ?
そんなわけはない。淡水だし、大きさも違う。
だけど、姿形は似てるんだよなー。
なんでしょう?
捕まえた虫は、とりあえず庭のスイレン鉢に収納されました。

裏返したところ
c0121102_7285379.jpg
誰か知ってますか?
by playboating | 2010-07-03 07:33 | その他

早岐遠征について

カヤックはシーズンに入り、これからは梅雨にも期待という時期ですね。
さて、この夏の計画で、長崎・早岐ウェーブに遠征をお考えの方もいらっしゃると思います。
ほとんど天候に左右されず、決まった時間に必ず現れる早岐ウェーブは、国内では屈指のビッグウェーブとして遠方からでも来る価値があると人気ですが、人が増えると心配になるのが、地元の方とのトラブルです。
自然の中でスポーツを楽しむ僕らカヤッカーとしては、自然やその地域の住民との関わりも大切にしながら遊んでいきたいと思っています。
早岐の地元の方から、遊びに来られるカヤッカーに対して、下記のような要望があったそうです。
ここだけに限らず、どの場所でもそうですが、今一度、マナーの確認として、掲載させてもらいます。遠征をされる方は、心がけをお願いします。

それと、今年のスプラッシュロデオ(早岐での大会)は7月11日です。
この日は遠征の自粛をお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
早岐ウェーブに関するお願い
① ライディングについて
●厳密に時間規制はないが、視界がきく時間、常識的な範囲で日照がある時間とする。
日没後のライディングは一切禁止。(※警察・消防等に通報されることがあります。)
● 雷・大雨・台風等、天候不順の場合、常識的に警戒が必要な場合はライディングを一切禁止。

② フィールドの使用について
● ここはリゾート地ではない。住民の方々の生活の場の中にあることを認識し、不快な印象を与えないように、上半身裸等でうろつかないこと。着替えは速やかに行いましょう。
● スプラッシュロデオ大会開催時のみ商工会駐車場利用の許可をいただいています。
通常時の駐車は、有料駐車場へお願いします。
● カヤックや身体を洗う水は持参する。商工会駐車場の水道は使用しないこと。
● ゴミは持ち帰ること。

③ 漁船・ジェットスキー他、免許を有する船舶とのトラブル回避
● 地元の方々の好意によって早岐ウェーブで遊ぶ事を容認されていますので、
カヤック以外の漁船等の船舶が最優先です。
● 上流・下流から漁船等が通行するので、ウェーブへエントリ-する前に十分確認すること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
c0121102_12405943.jpg

by playboating | 2010-06-10 12:26 | その他
先にインフォメーションしました北山川クリニックですが、クリニック後は交流会も行われます。
ここではゲストの八木君、小森君の対談、講演を予定しています。

「カヤックが上手くなるには?」
当然、練習量、内容も必要ですが、僕はメンタルな心構えが最も重要だと思っています。
それを学びとれるいい機会ですね。

クリニックと交流会は別申し込みのようですので、
交流会はこちらのHPを参考に!
(Q&Aなども掲載してあります)
by playboating | 2010-06-08 11:54 | その他

黄色いカヤック

c0121102_1564619.jpg

ふと、自分のボートを見ると、ボトムがなんか汚れている。
無数の黒い点々・・・。
あれ、なんの汚れだろう?と近づいてみると、

ん?
c0121102_15132537.jpg


もっと拡大
c0121102_159231.jpg
コバエです。

みなさんも経験あるかもしれないが、
なぜか黄色いカヤックにばかり集まります。

カヤックの7不思議ですね。
by playboating | 2010-05-13 15:13 | その他

桜の開花は?

c0121102_10271215.jpg
なかなかカヤックネタが更新されませんが、家の庭には長瀞から拾ってきた桜の枝がある。これは、先月、雪の時に折れて道に落ちていたもの。普通は、枝を折ったりはしてはいけません。
拾った時はちいさな蕾だったけど、かなりふくらんできた。
長瀞の桜開花はもう少しです。

ところで、東京は開花宣言されたのかな?
東京の桜が気になります。なぜなら、・・・。

花見の仕事があるからです。はい、カヤックで。
PLAYBOATINGじゃない取材ですが。
のちほど、報告ということで。
by playboating | 2010-04-02 10:34 | その他

さて春分の日も過ぎました。
だいぶ日が長くなってきましたね。
いよいよ、カヌーの活動の時期だという感じがします。
まあ、カヤック病の方は、すでに十分、雪解けを楽しんでいると思いますが。
雑誌の方は、春号でビキナー向けに何か特集をと考えています。

c0121102_1603247.jpg
さて、連休の最終日は自宅庭にじゃがいもを植えたりしてたのですが、
庭の片隅にこんなを発見。


c0121102_15542513.jpg
いかにも春の知らせという感じです。

そして、もう1匹。

c0121102_15553698.jpg
冬眠から覚めて土の中から出て来たか?

しかし、見つかった相手が悪かった。
c0121102_15571087.jpg
この後、おもちゃにされます。
最後は弱ったとこを、帰して貰えましたが、大丈夫か?
頑張って、うちの庭でも食物連鎖の一環をになってくれ。
by playboating | 2010-03-24 16:02 | その他

SL運転開始

3連休、高速はかなり渋滞だったようですね。
プロ野球もパリーグは開幕したそうですが、
長瀞もSLが冬季休業だったのが、運転再開しました。
鉄っちゃんもいっぱいです。
c0121102_13154787.jpg
すいません、我が子がメインで、SLが良くわからないですね。
ちなみにこの日、長瀞は25t前後、さくらウェーヴがいい感じでした。

で、このSL、実は自宅の家の前も通ります。
c0121102_13171553.jpg
家の庭からみたSL。子供達には人気ですね。
by playboating | 2010-03-23 13:18 | その他
週末はまたまた引っ越しの片付け。
年末に引っ越しをして、しばらくはもう引っ越しはこりごり。
と思っていたのに、先々週は鹿児島に帰って引っ越し準備。
そしてまた鹿児島から届いた荷物を片付け。
だいぶ捨てたのに、まだまだ何かと物がある。

教訓:必要ない物は持たないこと!

さて、実家がなくなり、これからは埼玉が自分のふるさとになっていく。
ここは関東平野の端。
東南側は、開けていて、遠くの地平線から朝日が昇ってくる。
c0121102_22223340.jpg

北側には群馬の赤城山が雪をかぶっている。
c0121102_22225258.jpg


で、長瀞の近くなんだけど、意外と田舎。
家の周りは畑に囲まれている。
庭には毎日、野鳥が来ている。
今はヒヨドリやムクドリが多いけど、名前を知らない鳥いる。
これからはメジロの季節。メジロが来てくれるといいな。
わかりにくい写真ですが、時々キジもやってくる。
c0121102_22185567.jpg

警戒心が強いので、小さい写真しか撮れない。
野生?誰か飼っていて、逃げたのだろうか?

あと、住んでわかったのだけど、近所には牛舎が。
c0121102_22153615.jpg
子供は喜んで牛を見に散歩に行っています。

この環境で新しい生活がスタートしています。
そして新しい生活と言えば、実はこの春からカヌーのソフトもやります。
プレイボーティング編集に加え、スクールもやりことになりました。
(他にも仕事しているけどね。それがメインだけど)

昔もイントラをやっていたわけだけど、またイントラとして頑張ります。
以前は自分が上手くなることに夢中だったけど、
今度は“カヤックを広める”ということをまた違う視点で考えるようになった。
プレイボーティングを通して、いろんなパドラーの意見を聞いて得た、
多くの知識もある。そんなことを直接伝えられたらと思っています。

場所は長瀞ベースになります。
詳細が決まってきたら、またレポートしますが、
しばらくは引っ越しネタも続くかな。
中古なので、まだまだ家の改造が残っているので。
by playboating | 2010-03-01 22:32 | その他

埼玉に帰ってきた

c0121102_1937781.jpg
鹿児島から帰ってきました。
桜島は昨年から記録的な噴火をしているそうだ。
降ってくる火山灰も懐かしい。

引っ越しの荷物準備や、役所、親戚回り。
ほんとは寂しいはずなのですが、忙しくて悲しむ暇はありませんでした。

今思うのは、もっと子供達に自分が遊んだいろんな場所で、同じように遊ばせたかった。ということ。
まあ、これからも帰れないわけではないけど、あまり機会はないだろう。

子供の頃、遊んだ川に立ちよってみた。
あのころは、とても大きな淵に見えたのだけだ、今、見ると、小さな小川だった。
自分の子供達は、長瀞がこんな感じで思い出になるのだろうか?

ヤシやソテツが続く街路樹。
c0121102_85013100.jpg

空港ではジローさんがお出迎え。
c0121102_8503380.jpg


またいつか遊びに行ってみたい。
by playboating | 2010-02-23 08:52 | その他

最後の帰省

鹿児島に帰省します。
これが最後になります。

実家に一人、母を残しいましたが、3月から埼玉で一緒に住むことになった。
それで、引っ越しの準備や役所の手配とか。
実家は処分するので、もう帰る家はなくなる。
鹿児島に帰ることは、またあるだろうけど、泊まる実家はないわけだ。
帰省というより、旅行になるのかな?

もう鹿児島を離れて20年近くになるのだけど、
いざ、自分の生まれ育った家がなくなるというのは寂しい。

向こうでは、忙しくて感傷にひたるほどヒマはなさそうだ。
とりあえず、行ってきます。
by playboating | 2010-02-17 21:45 | その他